So-net無料ブログ作成
雑多なこと ブログトップ
前の10件 | -

気が散ってしまう [雑多なこと]


 
集中力は環境依存する、期間・時間限定な能力ですね。
心配事や居る場所が変わると気が散って、一向に気持ちを先鋭化できません。
 
これは枕が変わると寝られないのと同じようです。
見慣れない場所は心地良さが得られないのでしょう。
安心安全だと確証しないと、気持ちを一点に絞れません
 
自分にとって心穏やかな場所を幾つか用意したいです。
心静かになれる場所を、時々は探して候補にして記憶しておきたい。
心の緊急避難場所は、災害時以外にも必要な場所ですね。
 
 
 
 
 



共通テーマ:blog

迷い惑わされ、眠くなる [雑多なこと]


頭を使うと眠くなるのは、使い過ぎて疲労したからでしょう。
知恵も少なく見識も曖昧な私ですが、脳疲れは人並みに起きるのです。
これが子供であれば熱も出てしまい、知恵熱となることでしょう。
 
でも40代の頃は難局に出会う度に疲れて、子供みたいに熱も出ました。
50代になると、悩み苦しみ課題も遠くに眺めていられるようになりました。
もう熱を出して具合が悪くなることはありません。
 
何やらこうした熱は自己免疫作用らしいですね。
辛過ぎて悩み過ぎると脳は鬱や統合失調になるそうです。
身体側は免疫が自己細胞を破壊し、腫れ・浮腫み・激痛に苦しむそうです。
 
人生を見つめて哲学しない方が身体に良いらしいです。
西洋の哲学者はみな持病に苦しんだそうです。
「悩むな、悩むな、腹が減るぞ」は、漫画家・水木しげる先生の言葉だったような?
 
 
 
 
 




共通テーマ:blog

家庭菜園の季節が来ますが…… [雑多なこと]


 
手間を経費として考えたら、家で野菜類を作ってもコストダウンと言い切れません。
そもそも収穫量が期待できないからです。
葉物野菜はそれなりの広さが無いと足りないし、一斉に成長すると旬は短期間。
美味しく頂くのも苦労の範囲内で、喜び不足でしょう。
 
それでも無農薬だとかオーガニックだとか言えば達成感も一塩です。
ハーブとか数年で雑草となって、刈り捨てても食べ切れません。
臭い植物は生命力が旺盛なのです。
 
穀物は素人栽培が不可能な気もします。
挑戦する前に無理だとしか思えないでしょう。
収穫しても、脱穀できそうな気がしません。
 
やはり夏野菜を作って、自己満足範囲で止めるのが賢明です。
コストダウンを狙うなら、冷凍食品を無駄なく頂くのが一番利口な生活法です。
食品ロスを減らすことが、一番のコストダウンですからね。
 
 
 
 
 



共通テーマ:blog

それはトマトの小屋ですか? [雑多なこと]


 
トマトの先祖は南アメリカのアンデス山地の出身だとか。
荒れ地で雨も降らない高原で、霧を水分として生き永らえて来た植物らしいです。
だから日本の雨が大嫌いらしく、雨に当たると病気になってしまうのだとか。
 
そんな事で露天で育成しても成果が出ないとか。
畑よりも、屋根付きカーポートの脇とかで、バケツ栽培すると元気に育つとか。
高層住宅ならベランダの窓側、一軒屋なら軒下で雨除けが必要だとか。
 
田舎の畑で無い庭で栽培するので、雨除けのシートと支柱を購入したのです。
それを組み立ててみましたが、雨が沢山葉に降り注ぎそうな気配です。
もう一工夫して、梅雨に備えなくては!
 
プチトマトならば、植えっ放しでも実が成りますけれどね。
 
 
 
 
 




共通テーマ:blog

草は伸び続ける、永遠に。 [雑多なこと]


 
永遠に伸び続けるような雑草はありません。
必ず何らかの形で枯れるモノです。
その枯れるのを待てないのが人間の業でしょう。
 
そんなことで今日も雑草を鎌で刈取っているのでした。
個人的には意味が無いと思っても、親世代には雑草は在ってはならない物体。
5月はイネ科の雑草で花粉症になりますが、それだけです。
 
花粉症もアナフィラキーショックなので、油断禁物です。
油断していなくても、この時季でマスク作業は辛いものです。
昨日に続いてマスクしないで草刈りをしたら、調子がわるくなりました。
 
雨が少ない令和元年になりましたから、多くの差し障りがあるみたい。
杉や檜の花粉や、ダニなどの糞も埃に混じっているのでしょう。
悲しい現実を受け止めて生きなくちゃ!
 
 
 
 
 
 



共通テーマ:blog

梅雨入り前に草刈り [雑多なこと]


 
今月の長期予報が出て、来週辺りから梅雨入りの前兆が始まるそうです。
宝くじと同じく、長期予報も当たるか当たらぬかは天次第でしょう。
 
ですが梅雨入りすると、今伸びている雑草は元気に成長します。
水分を得てこの世の春ならぬ、今期の梅雨を堪能するでしょう。
 
毎年のことなので、このように自分も雑草予想するわけです。
それで今日は草刈りするぞ! と息込んだつもり。
 
ですが早起きを断念し、快晴の空に中止を誓った午前の事でした。
午後直ぐに雲と風が出て、何やら野良作業日和に変化したのです。
 
これは天の助けとばかりに、15時前から3時間くらい草刈りしてヘトヘト。
日記の更新も遅めになりましたとさ!
 
 
 
 
 



共通テーマ:blog

麦茶でしょう [雑多なこと]


 
手持ちしていた熱い珈琲を止めた話題の続編です。
あれから熱い麦茶を準備して持ち歩いていました。
けれども今週になって猛暑が続いて更に計画変更です。
 
生温い麦茶を飲んでいたのです。
それはお腹の調子を考えてのことです。
冷たい麦茶は美味しいけれど腹の調子が悪くなるのです。
 
そこで中間的に、ちょっと冷たそうな麦茶にしてみました。
折衷案というか妥協案ですね。
これが予想通りに快適、快味でした。
 
保冷バックを使って、美味しい麦茶を味わいます。
 
 
 
 
 



共通テーマ:blog

御茶らケ [雑多なこと]


 
とうとう珈琲を辞めました。
秋まで珈琲絶ちをします。
でも時々誘惑に負けて飲むでしょうけれど……。
 
珈琲は利尿作用があって、脱水症状に効果があるそうです。
真夏日に珈琲や、濃茶を飲むのは危険なのです。
麦酒も同様の効果があるそうです。
 
今日からパック麦茶を作って、空きペットボトルに詰めて利用します。
冷やすか常温利用なのか、お腹の調子を確認しつつ切り替えます。
 
さあ夏到来です。
地球温暖化を楽しみましょう。
 
 
 
 
 
 




共通テーマ:blog

真夏が来て [雑多なこと]


 
真夏がきました。
今までは夏でしたが、今日は真夏です。
来月は地獄夏になって40℃を超えるでしょう。
 
自分が子供の頃は、8月だって30℃超えは珍しかったです。
冬にも雪がしっかり降って、何度か雪達磨を作る機会がありました。
今冬は積雪を合わせても1cmありません。
降雪の無い年だってあるのです。
 
けれども代わりに花粉が降るようになった冬です。
夏も毎日雷様が来たりしましたが、10日も来なくなりました。
落雷被害が減りましたが、作物が巧く育たなくなりました。
 
きっと気候変動は続いて行くのでしょうか?
令和の季節感がどんな状態になるのか、経験し続けてみましょう。
 
 
 
 
 
 




共通テーマ:blog

居眠り習慣 [雑多なこと]


 
睡眠傷害を抱えているらしく、眠いときはもの凄く眠いのです。
そんな訳で時折爆睡しています。
眠りそうになったら、事務所内をウロウロして眠気を払います。
 
睡眠時間が短いのも困ります。
もう老人手前なので、睡眠傷害は痴呆への架け橋だそうです。
脳神経細胞の新陳代謝がうまく行かないで、アルツハイマーになりやすいとか。
 
人生が短いと知った中年期に、もっと寝なくては健康で長生きできない矛盾を知るのです。
何とも言い難い仕組みに嘆くばかり。
 
まあ、ノンビリと寝て過ごしましょう。
もう考えるのは最小限に留めます。
先に世間を切り捨てて自分の事だけに絞りましょう。
 
 
 
 
 




共通テーマ:blog
前の10件 | - 雑多なこと ブログトップ