So-net無料ブログ作成
驚いた事など ブログトップ
前の10件 | -

言い伝えは怖いものらしい [驚いた事など]


 
昔の出来事が民話に昇華されて残るのだそうです。
文字の読み書きができない昔に、意志疎通は口と耳がすべて。
絵心があればトンチ絵も使いようです。
 
日本では大災害などの悲惨な出来事が、神の仕業として語り継がれてきたらしい。
西洋ではメルヘンとして残ったそうです。
 
今自分が手掛けている作品は、世に出ることもなく朽ちて消える定めでしょう。
デジタルの時代、多くの人が自作をネットで公開しています。
自分もその一人になったのですね。
 
現代の神話は、趣味の名残りです。
 
 
 
 
 




共通テーマ:blog

なんと炬燵の日 [驚いた事など]


 
日中でも北風が吹いて、まさかの炬燵利用です。
夏日が何度かあって身体が春終わりになった後です。
木枯しでも無い北風に身も心も冷えました。
 
東北地方や関東の山間部にも雪が舞ったらしいです。
冷たく無くても乾いた空気が入って、肌で熱交換されたのでしょう。
寒さを感じても不思議ではありません。
 
洗って仕舞ったジャンパーまで出して着込みました。
このまま夜になったら、室内暖房でストーブが欲しくなります。
明日天気予報では最低気温が5度だとか。
 
体調不良にならないように対策が必要ですね。
 
 
 
 
 
 



共通テーマ:blog

足早に来た雨 [驚いた事など]


 
雨が天気予報よりも早く降り出しました。
庭の梅も4分咲きで、雨を喜んでいるかのようです。
真っ白な花びらが、曇り空に映えています。
 
花粉症も和らぐと思いきや、花粉は水分で壊れ別のアレルゲンを放出するそうです。
これは更に花粉症を悪化させるらしいです。
なので降り始めの症状が一番辛い。
 
これは何年も経験済みだったから、理由が分って対策ができます。
何ごとも理由の無い、見えない仕打ちが辛いもの。
藪から棒的な受難です。
 
『苦しみの理由が見えると、一安心できる』
 
人間の持つ、創意工夫が可能な力を信じたいですね。
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3月の気分になりません [驚いた事など]

 
毎月の日数は基本30日くらいです。
なので4週間・28日だと、体内暦が切り替わりません。
ですから今日辺りが月末気分なのです。
 
『身体も心も習慣で動く、自動運転』
 
そんな気分なのです。
 
そんな訳でパソコンデータをバックアップしたののは今日でした。
今日が月の切り替わり気分なのでした。
 
 
 
 
 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

全心マヒかよ~!? [驚いた事など]


 
ヤル気が湧かない気分をタイトルの変形名詞にしました。
全身まひの身体ではなくて、心の在り方です。
 
こうして文字にしてみると、多くの意味合いが分る気がするのです。
目標に向かって動いても、挫折する日々が蘇ってしまう。
 
直接の景色よりも、失敗の連鎖が抽象的に見えてしまう。
もしくは色彩となって聞こえて来るのです。
 
『現状打破は五感を破る事から』
 
こんな解決策があるかも知れない。
頭で考えて感じていないで、全身感覚を扱って打開策を探る。
 
身動きが取れない気がする初春です。
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

吹けば飛ぶような? [驚いた事など]


 
歌の文句にあるような、吹けば飛ぶような人生です。
有名な小説、映画に出てくる決め台詞も『風』関連でしょう。
 
昔はオートバイに夢中になって乗っていました。
この時も感じるのが『風』でした。
 
サーキットで全力走行すると、200km/hを超えると風ではなくて『壁』でした。
空気にも粘着抵抗があると、肌身で感じる訳です。
 
昨年の大型台風では、車も宙に舞っていました。
空気や風は侮れない存在です。
 
『あるけれど見えないのが空気』です。
吹き飛ばされてから、存在に気が付く。
 
無くなって窒息してから感付くのも空気。
見えなくても注意して取り扱いたいものです。
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

胸の閊えは心の結石 [驚いた事など]


 
作品作りが思うに任せずストレスになっています。
血管系の病で治療中ですが、心の病も併発しそうです。
 
身体と心は密接に通じていると申します。
しかし臓器は切れば見えますが、心は何処を探しても見当たらないそうです。
 
ルネッサンス時代に先人達が解剖を繰り返しても、魂や心は見つからなかったそうです。
生きたまま捌いても何も見当たらないそうです。
 
『心なんてあるもんか』
 
そう罵ったところで天に唾するだけです。
あるけれど無いし、無いけれどアルのが心や魂なのです。
 
ああ、ヤヤコシイ。
何とかしてくれ!
 
 
 
 
 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

どうかと思った年末年始ですが [驚いた事など]


 
年末年始に格闘技したり、殺人ドラマやったり。
呆れかえってテレビはニュースと天気予報だけでした。
けれど事件事故は途切れないし、自宅では老害パワーが……
 
明けましておめでたいのは誰でしょう?
 
 
 
 
 
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

何も事も無いのが幸せ? [驚いた事など]


 
星座占いとか基本的に信じないタイプの私です。
でも気にはなります。
 
雑誌の読者コーナーにはたいてい星座占いが記載されているものです。
ところが同じ星座占いでも、雑誌によって記載内容に差があります。
 
それぞれの流派で、占いに特徴があるのです。
つまりその程度の存在でしょう。
 
誕生日で運気を計るのは、世界各国に独自の占星術があるものです。
生れで運気が決まるという考えは、世界共通の思想みたい。
 
それに文明は世界の大河周辺から起こります。
ところが地球は丸いので、生み出た場所で見える星が違います。
 
南北の極地や赤道周辺で、特徴的に星座が違うもの。
星の運行で人間や世間の運気を推し量るのは無理ではないか?
 
そう考えたわけです。
文明発祥の緯度毎で、占いを修正し考察、区分するべきではないか?
 
更に気候風土が文化の違いを生むので、考察の修正はひっすではないか?
微調整するためには、歴史や災害の経歴を再調査する必要があると思うのです。
 
信じていない割に、改良点や疑問点が思い浮かぶのが占いというものです。
それでも文面を読んで一喜一憂したりします。
 
このように占いの心理的波及は、馬鹿にならないものだと思うのでした。
 




 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お日さまニコノコ? [驚いた事など]


 
久し振りに、元気な太陽の恵みを得られた気分です。
朝方まで少し雨が降って屋根を濡らしました。
その水跡は10時くらいで乾いて消えました。
 
ですが湿り気が残って、一日空気を潤してくれました。
カサカサ感が減って、お肌の痒みも低減して快適でしたね。
こんな素敵な日が続けばと願うのです。
 
ですが気持ちが好いから、何もしないでウダウダを満喫です。
日常生活以外の課題に取り組みません。
とうぜんこのブログ以外、作品作りに手を掛けないのです。
 
超グウタラ人間の休日です。
簡単な買い物以外、外出もしません。
奇跡のような秋は、部屋でテレビ見たりラジオ聞いたりして過ごしたのです。
 
昨日のテレビで、読書をすると健康寿命が延びるそうです。
AIの分析で判明した、驚くべき事実に驚きました。
多少の例外はあっても、概ねの傾向が見られた訳です。
 
読書が多くても、執筆で悶々し苦しめば短命かも知れません。
自分は例外組のネンコロかピンコロなのか、当事者になるまでワカリマセン。
今年は通院元年になりましたから、混交寿命組から外れそうです。
 
知り合いを増やし、コマメに外出し、趣味や地域活動すると元気なんだとか。
お節介をくり返し、悩みは誰かに相談をする。
会話をして笑い、気持ち良く暮しながら、独りで好きに住むと良いそうです。
 
そもそも長生きしたいのか、したくないのか。
基点の思考を固めてから、次に取り組み進んで行きたいものです。
 




 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 驚いた事など ブログトップ