So-net無料ブログ作成

心残りの本 [本・執筆]


 
図書館で借りても、読み切れない本があるものです。
期日が来て返却して、予約者がいなければ借り直しします。
 
借り換えて安泰とは行かないのが書籍の類です。
買った本や雑誌など、平積備蓄の本も存在します。
 
時間も機会も有限なので、取捨選択しないとなりません。
読み切れそうに無ければ、借り直しせずに返却するのでした。
 
心残りですが仕方ないのですがこれも運命。
ネットの書籍販売サイトから謳い文句を収集して保存し、次に活かします。
 
ある意味では便利な時代です。
 
 
 
 
 




共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。