So-net無料ブログ作成

暗雲が立ち込めると [雑多なこと]


この何日か、日中の空模様が大きく変化しています。
晴れたり曇ったりだけでなく、雨が降ったり止んだりもしています。
風向きが海岸線みたいに、真逆になったりもします。
風の強弱も変化が大きいですね。

空の変化は、まるでSF映画や、忍法モノ、妖怪物作品を連想させます。
厚い雲を突き破り、UFOやUMAが出てくるのかと期待してしまうのでした。
半世紀以上生き永らえていても、童心が消えていないからドキマキするのです。

現実的には、洗濯物の心配や、窓の開け閉め、外の置物に関心が行きます。
飛んで行ったり、倒れたり、壊れたりしていないか心配する訳です。
現実と虚偽の境界を跨いで、連想・妄想しております。

今回頑張って書いているサスペンスが書き終えたら、ホラーやSFもいいなと思うのです。
まだ自分のスタイルを確立していない、新米作家指向者なので何を書いても言い訳です。
好き勝手流で構わない。
書いたら何処かに応募して、次を期待する訳ですね。

プロだと期待される作品を書き続けるしかありません。
出版社の注文に応える必要があるのです。
素人は好きに書き散らかせばいいのです。
自分にどんな才能があるのか、書いて確認する訳です。

読みたい作品と、書きたい作品の才能が合致すれば無敵です。
反対側に才能があると、苦しみ続けて書くしかないのです。
これは修行そのものですね。
難行苦行です。

まあ自分は雑食読者なので、大好き意外に大嫌いはありません。
内容や作家が嫌いになっても、シャンルとは関係ありません。
これもテレビ世代のお陰でしょう。
映画世代だと、有料で作品を見るから、ジャンルが固定化しがちです。
最近はレンタルやオンデマンドで作品を見るから、趣向が固定化してしまうでしょう。
これはちょっと悲しい現象だと考えています。

文字作品や絵画・描画作品。
映像作品は出来上がるのに時間が必要です。
何であっても作品作りに時間は必要です。
苦労も苦悩も絶えません。
好きならばこそ出来るのです。


自分の好きは、どんな創作才能を秘めているのか。
探索しましょう。




 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。