So-net無料ブログ作成

注文の品が来て [コラム・ぼやき]


週頭に愚痴を書いてしまいましたが、注文の品が届きました。
注文拒否されてしまった品は、当然ありません。
個別に頼めた物は、問題無く届いて、取りに行きました。

欲しい物が手元に届くと嬉しいですね。


文具が嬉しいなんてウン十年振りです。
小学校入学時に貰ったランドセルと、筆記用具が嬉しかったです。
字なんて名前しか書けないし読めなかったけれど、嬉しかった。
鉛筆で絵が書けたからですね。

低学年時代は絵はクレヨン描画でした。
絵筆を使ったのは3年生だか、4年生の頃です。
余りに遠い記憶なので、判別つきませんがそんな感じでした。
絵具と絵筆、水入れセットが嬉しかった。
確か習字の道具も嬉しかった? ような記憶があります。

お絵かき以外に好きな教科が無かった私です。

神童だったら今頃、絵描きか漫画家になっていたかも?
実力に挫折したのは中学生の頃でしょうか。
好きと=上手であるのは、素人までの限定定理でしたから。

自分に挫折した記念日は、このように時おり訪れます。
気が付いた瞬間なので、それまでは嬉しくて楽しい誤解でしたね。
人はある時に、突然気が付くのです。


そして数十年の月日が過ぎて、好き=趣味の方程式がなり立ちます。
自分はその瞬間を理解して、今日に至るのでした。
いろんな道具が揃っていますが、趣味趣向の世界は無限に広いです。
何処かの一里塚にたどり着くのは、未だ未だ先でしょう。

今はこうして欲しい道具を漁っては、一喜一憂しているのです。
これからも何度も登り下りを進むのです。
道具見つけては、注文を頼んで待ちわびるのです。
これが素人の趣味の世界観です。

玄人は目的達成するために道具を選びます。
素人は定まらぬ道行を彷徨い楽しむのです。
道具は単なる切っ掛けや、自己満足の起爆剤ですからね。




 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。