So-net無料ブログ作成

塩味に関して [運動・ヘルス・ダイエット]


何故か不思議なことに、同じ食材を食べて味に違和感を感じました。
体の方が、変化したのだと思ったのです。

食卓の食材は、基本的に工場成果物です。
出来合えの食品を口にしているから、味は基本的に同じ筈です。
私は微妙な味わいを感じ取る感覚を、強く持っていません。
精密機械ではなく、曖昧な感覚を持つ人間だからです。
日々の暮らしに、仕事流儀を持ち込んでもいないからです。

毎日同じ食材を口にして、味わいが変化するのなら、体を疑います。
体調不良や病の可能性も、考えなくてはいけません。
身体が同じまま、永遠に進行する訳もありません。
日々劣化して、老化が進んでいるのです。

思い当る病の気配が感じられないのなら、老化が一段上昇したのでしょう。
体が特定の物質を拒否して、味覚に訴えているのです。
ならば味の決め手になる、調味料を減らすか、少ないモノに切り替えるしかありません。
要らないものは、取らない方がいい。

健康に配慮するのは、この様な行為でしょう。


年末年始の暴飲暴食は避け、健康的な生活を送るようにしましょう。
長生きするためですネ。



 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。