So-net無料ブログ作成

寝てない寝て曜日 [コラム・ぼやき]

一日中寝ていて、だらしのない一日の報告になりそうです。
でも机に向かって、読書を休み休みしていました。

風邪の影響で、眼精疲労に襲われるので、時に休ぬのです。
目に点眼液して、じっと待つとかしています。

そんな時には、物語の妄想や、過去を思い出したりするのです。
創作に関わる技能の他に、心の癒しに使います。
注意しなくてはイケナイのが、思い出したくないことを探り掘り起こすことです。
これぞトラウマの再確認ですね。

演技訓練で、登場人物の履歴書作りがあります。
脚本に書かれていない人物像を、行間から読み取る訓練です。
素材は自分の人生経験からです。
ここで文学的要素のある人は、読書経験が役に立ちます。
でも好きな作品しか読まない人には、大した役に立たない経験になります。
人の種類が限定されるのが、小説の功罪です。

で、先の話しに戻ると、やっぱり自分の経験から導き出す。
登場人物の経験や生い立ち、その出来事の数々です。
これやると、人生の畑道を全部掘り起こしたりします。
これが危険なのです。

記憶は芋蔓式に思い出すのだそうです。
単発で思い出すのは困難だそうです。
エピソードや物語になっているほど、想い出し易いそうです。
だから、自分に記憶を掘り起こすのは良く無い。

アルバムに悪い記憶の関連写真は入れない。
良い思い出だけ、写真にする方がいいですね。
蛇足的な記憶関連の知識です。

つまり、妄想するなら人生経験の醸し出す分だけ。
宝探しはしない。
花咲か爺さんの悪い爺さんみたいに、ここ掘れワンワンはイケマセン。
酷い胃目に遭いますからね。

記憶を使うなら、遠い知り合いに限ります。
更に、当たり前に在りそうな出来事だけにしましょう。

読書をしながら、妄想と想い出を使い、暇を潰すのです。
創作活動に役立つ、何かを考えるのです。
これで一日の大半は、忙しく使えるのです。
頭だけは活性化しますね。



 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0