So-net無料ブログ作成

飴が喉の憩いです [コラム・ぼやき]


連日の猛暑も既に過去の事柄のようです。
暑いと溶けるのが飴やチョコレート。
場合に拠っては、思わぬ物が解けたりします。
太陽の日当たり角度が少し変わるだけで、威力が変化します。
日光エネルギーの凄さを、毎年目の当たりにします。


ですから、夏場の前から溶ける品は購入しません。
何でも冷蔵庫に入れるもの何ですから、購買を止めてしまうのです。


例年だと彼岸過ぎから、購買を再開するのです。
ですが今週も曇りや雨が続いています。
お店も賞味期限切れや、決算前で処分品を売り出しています。
販売キャンペーンに乗って、買うことにしました。


これから歌の練習などで、喉がイガラっぽくなります。
気温の低下が一番の原因です。
喉の対策には飴が一番です。


どのような医学的根拠があるのか知りませんが、効果がある。
今迄も、これからも一応信じて、飴をナメルのです。
ナメ過ぎの虫歯や肥満に注意して、口にします。


甘いものや、辛い物、苦いモノも取り混ぜて利用しています。
味が一辺倒なのは、飽きる元ですからね。



 

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0