So-net無料ブログ作成

食べ疲れ [運動・ヘルス・ダイエット]


久しぶりに食事会なんぞすると、はしゃいでしまうもの。
すっかり飲み過ぎ、食べ過ぎで胃もたれです。
中高年でも翌朝に肌がボロボロなのが、鏡で目視できるのです。
「あ~やり過ぎた」
後悔するのです。


お酒を飲まないから、肝臓の負担は少な目とはいえます。
けれども限度を超えたのは、肌の具合でもわかる。
昨晩は帰宅後に兆候もあったから、予想通りの肌模様。
天気は台風最中でもあり、同様に暗雲立ち込める状態です。
ガッカリ、グッタリの朝になりました。


健全な精神は、健全な体にしか宿りません。
逆は有り得ないのです。

精神的な疾患で肉体が病みますが、心で肉体は美しくなれません。
病気の回復を見込めるのですが、体調回復が限界。
望むような体には至りません。
心を使ってヤル気を出して、行動しないと体は付いて来ません。
体が登り気配を得ることで、身体回復が図れる。
心は火付け役に留まります。
肉体の好循環がないと、気持ちが直ぐに萎えるのです。


昨晩は帰宅後に気持ちが萎えた。
お腹が痛くなったからです。
心は元気だけれど、体が付いて来ない。
朝起きて体も心もスッカリ萎えてしました。
身体に心が惑わされているのです。
身体回復するまで、心が晴れることはありません。
このブログも、沈み込んだ心で書いているのです。
文面が沈み勝ちなのも否めません。



明日は晴れるでしょうし、体も元気になるのかな。
既に盆休みで、気合が入る要件は何もありません。
さてどうなるのか?



 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0