So-net無料ブログ作成

仕上がり不足 [お稽古・勉強]

初めて作品を書き上げた時は、天才だ俺と思いました。
今は、何書いているんだ! なんて思うのです。

作品の良し悪しが分るようになる兆しを得たのでしょう。
駄目ならば、ダメでないように作り直すだけです。
それができるなら苦労はしないのですけれどネ。


昨年に仕上げた作品も、年越しさせて熟成中です。

時たま見ては、治し、直し、なおしの繰り返し。
小さくコソソコと手直しです。

小説入門とか見ると、細かい手直しよりも、新作を書けとあります。
書き上げた駄作になんぞ目をくれずに、新規作品に取組みなさい。
毎日、書いて、書いて、書き続けなさい。
そんなふうに書いてあります。

マンガ入門でも、毎日キャラを書きなさい。
駄作を百本書きなさいとあります。
そんなジャンルであっても、書き続けることで見えて来るものがあるみたい。
歌でも、楽器でも、スポーツでも同じみたいですね。


継続は力なり。
そんな気がして来ました。
天才以外は、凡人に残された道は量産すること。
それが王道らしいです。


このブログも、エッセイの量産効果になるのでしょう。





 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。