So-net無料ブログ作成
検索選択

強い雨の一日 [道すがら]


天気予報通りに強めの雨が降りました。
洪水の気配は無くても水溜りは溢れていましたね。
通り雨以外の雨は久しぶりです。

でも明日は晴れるらしい。
暑くなるのも考え物です。
雨降り後は蒸し暑いのが定番ですから。

建物の中は冷房する室温ではありません。
だから動いたり力を入れたりで脂汗を流しました。
汗のにおいがオッサン臭いです。
暑くて普通に汗が出るとこうなりません。
中途半端な気温がもたらせた結果です。

着ていたものを良く洗って気持ち良くしたい。

そう思うのです。
 



 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日の光と川風 [道すがら]


日中居る場所が変わって川が近くになりました。
洪水になると困る川も山に近いと下になります。
大昔はそれで稲作ができなかったみたい。
でもこの数百年の苦労で用水が作られました。

昭和の戦後はその苦労を無にしてしまいました。
工業国の日本は農地を工業団地と従業員宅に変えました。

それでも太古からの川風は健在です。
近い将来人類が絶滅しても変わらないでしょう。
数千年の時を経ても川風は吹くのだと思います。

木陰で気持ちの良い風です。
 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

No残業DAYかな [道すがら]


ノー残業デイの日が水曜日の企業は多いものです。
ですから夕刻過ぎに路上に車が一斉に現れます。
企業でプチ残業して業務を強制終了するのでしょう。
だから定時後よりも夕食時刻前が一番混雑するわけです。
 
定時で帰宅する時間給者には残業なんて関係ありません。
人件費削減で残業そのものが無いのです。
残業されるよりも交代勤務で仕事を回転させる方が良いのです。
底辺ブルーカラーの宿命です。
 
それを逆手にとってホワイトから切り替える人もいます。
責任持たされて企業家畜にされるよりも貧乏を選ぶのですね。
特に自分がある人は出世よりも生き甲斐でしょう。

企業活動が生き甲斐の人は定年で強制終了されてしまうのです。
企業内でしか実施できない業務もあるでしょう。
定年後に退職金以外何も残らないのです。
それなら手に職を持つ職人の方が一生仕事に打ち込めます。
企業に勤めてから早目に独立出来たら良い旅立ちです。
 
ですが自己を確立すると社会の荒波を直に受けます。
病気や怪我と資金繰り等の事業課題が増えます。
家族が要れば更に問題点が大きく増えます。
耐性作りの整った中堅企業くらいが便利でしょう。
この様な規模の企業だと独立に躊躇するものです。
 
そもそも勤め人として生きることは老後まで安心でしょう。
でも定年後は崖っぷちです。
上まで登る程に断崖が高く絶壁化します。
通勤しなくても良い老後に生き甲斐を得られるのか。
 
老後の生きがいは中年時期に手に入れるべきです。
老後の絶壁を離陸台に変える準備が必要です。
渋滞路上で車内検討してみたら良いでしょう。
目に付く看板が彼方に答えを囁いているのかも知れません。
 




 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

早くても遅くても [道すがら]



自宅を早く出ないと到着時刻が大幅に遅くなります。
それが朝通勤の鉄則です。
少し早く出ると物凄く早く到着するのです。

職場を定時に出ると渋滞に嵌ります。
残業でもして遅く出ると早く帰宅できます。
道の混雑が解消するからです。
30分遅く出ても帰宅時刻は5分も違いません。
これが復路の鉄則です。

どちらも渋滞に遭遇するとイライラして心が静まりません。
悪い結果を予想してストレスになるだけです。
早起きして早目に出掛けて、開始時刻まで趣味をする。
職場をユッタリと出てひと息お茶でもして帰る。
これでイライラも溜りません。

時間を有効に使おうとすると無意味に浪費します。
求めた行為と逆の結果に落胆しては意味がありません。
努力と工夫の甲斐がないでしょう。
 
このブログを書いてシミジミと痛感しています。
心の入れ替えをして行動をみなおしましょう。
それと遠い職場は拒否したいものです。
断固拒否ですね。
 




 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

髪の毛を切って [道すがら]



人間の劣化が顕著になると見栄えが気になりません。
若い頃の様に見た目に力が入らないのです。
どうしてもみっともない方向に行きガチです。
 
それでもヨレヨレの髪の毛をまとめた方が良いと思えました。
久し振りに千円カットに行き夏向きの頭にしたのです。
ヨリヨレ人生観丸出しの髪毛が綺麗にサッパリです。
これから通年とも短めでイイヤと思ったのでした。
 
新陳代謝の低下した髪は細くて埃のようです。
これでは毛根が残っていても薄毛そのもの。
四十代に有効だった育毛剤も敗戦処理の効果しかありません。
坊主頭にすると怪我回避効果がなくなるのです。
それなりに残る長さでまとめた方が良いですね。

今では演技圭の活動も一切辞めてしまったのです。
それで見た目を全く気にしなくなりました。
酷く年寄り臭い雰囲気になりました。
他人の目を気にすると若さが保てるのです。
人間のホルモンは脳の活動で左右され易いです。
意識力が若さを保ちます。
薄毛風になったのも芸事を辞めてからです。
体系崩れが一気に来ています。
それなりの中年姿が世捨て人モードの姿です。
何だか自分が可哀そうなオッサンに見えています。

文学系の頑張りも成果が無くて気合も入りません。
文人も売れてる方は全身に気合が漲っています。
名前が残るだけで精いっぱいの方は老人姿が濃いですね。
他人の期待や羨望は人を気付付けますが回復力も高めます。
それなりの重圧が己の生命力を高めるのです。
孤立無援の感覚が人を劣化させます。

せっかく髪を切ったのですから気合を入れ直しましょう。
何かに打ち込んで更に人目に晒されるべきですね。
隠遁して仙人になる前にミイラになったら困ります。
次の世界での成功を信じて見た目のリニューアルしましょう。
未来を信じる正しい考えだと気が付いた次第です。
 




 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

気が付けば金曜日 [道すがら]



気が付いたら金曜になっていた。
それくらい緊張感と集中力のある一週間でした。

その分だけ疲れが溜まってしまったようです。
昼の後がもの凄い寝むいのです。
幼児になってしまった?

それとも無駄に集中していたのでしょうか。
成果の方は今一つなのです。
少しだけ結果を欲張ってしまい出来に逃げられた。
そんな気もしています。


基本的には亀の歩みで生きて来たのです。
それだけに速度の速い物が好きだったりします。
象徴的なのがオートバイだったのですね。
レースカーも好きです。

自分に無いものを周囲から欲しがる。
今は機械物を欲しい気持ちは薄らぎました。
それよりも自分の作品が完成するか。
完成精度や大きな成果を期待しています。

今は早さよりもスケール感と振幅幅でしょうか。
感動作品を狙って作れるのか試しています?
プロの技法通りに従って作っているのか?

自分の描きたい世界観よりも見知らぬ読者の読みたい作品。
思考と感情の転換を図っているのです。
こころの修練中です。
作品にコミットメントできているのかな?
 



 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

気温が上下して [道すがら]



朝は思いの外冷え込みました。
雨空が夜中に晴れたからでしょう。
でも朝から雨が復活です。

そのまま一日肌寒いのかなと思ったら違っていました。
昨日と同じように昼過ぎに気温が上昇です。
顔に薄らと脂汗が滲みます。

周りを見回すと震えている人もいます。
寒暖の差に体が適応できないのでしょうね。
若い子らは半袖になって過ごしていました。

自分も春から体調が回復傾向です。
暑くなればそれなりの反応が可能になりました。
前と違って健康な体に戻る兆しが出て来たのでしょう。
このまま普通の体に戻りたいですね。

老化の坂を下っていますから若い頃には戻りません。
それでも年齢なりの心体に戻せれば嬉しいです。
古傷が治る見込みはありませんがQOLは復帰して欲しい。

貧乏でも真っ当な体と健康があれば嬉しいのです。
小欲知足ですからね。
 




 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

高温に注意です [道すがら]



季節で一番熱中症になるのは五月らしいです。
何どもブログに書いた記憶がある話題です。
この時季の熱中症は隠れ症状だから危険です。
なった時に初めて手筈の不味さを実感するからです。
 
真夏であれば熱中症や日射病を警戒します。
身体も対応できています。
ところがこの時期は気持ちも体も準備不足です。
ときおり上着が欲しい気温になったりするのです。
油断なりません。
 
シッカリと補水するとこれが飲み過ぎになります。
汗が思いの外出ないのです。
寒くも無いからトイレに行きたくも無い。
何だか水膨れ感を自覚しています。
飲まないと体温上昇で不調になるのが恐いのです。

練習明け水本補給しないで軽い熱中症になりました。
油断していたのですね。
暑い日の夕方から絶不調に至ってました。
風に似た症状で体が重かったです。
気力も急に萎えてしまったのです。

何事も過ぎたるはですね。
恐れから警戒し過ぎる。
過剰反応で余計な事態に至る。
無知や恐怖からくる経験が心を揺らすのですね。
 






 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今度は三割引きです [道すがら]



昨日のブログ後日譚になりました。
今日は朝から強い雨が降っていたのです。

雨が小雨になったのは九時過ぎです。
止んだのは十一時頃でしょうか。
昼に若干薄日が差し込みました。

そんな天候ですから気温は低め。
外は肌寒い感じがしていたし西風が冷たいのです。

怪しい天気の移り変わりを感じつつ買い物です。
昼の買い出しにスパーへ行くと蕎麦弁当が3割引き。
しかも全部でなく一部だけ割引シールが貼られています。
微妙な判断が微妙な価格設定になっていました。

私は割引商品の最後の一つを手に入れたのです。
後から来た人は正規価格商品です。

店から出たら晴れ間が広がりつつあります。
これなら爽やかな蕎麦や素麺が売れるでしょう。
温かな温麺類は微妙な人気になったかも?
でも温か系の麺は数点しか用意されていません。
もう5月だと割り切っているのでしょう。

このブログを書き始めた頃は夕刻も爽やかな青空模様です。
昨日の様な厚い雲の夕方景色ではないのです。
日没キッカリ時刻まで明るいのです。
一日が短くなる雰囲気はありません。
 
明日から麺類弁当は正規価格に戻るでしょう。
終末は夏日らしいです。
これから半月ほど晴れ間が増えて梅雨入りです。
貴重な太陽を満喫したいです。

でも雑草の草刈りをしないといけません。
雨の恵みで一気に成長すること間違いないのです。
 




 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

半額商品 [道すがら]



昨晩の天気予想が大きく外れた今日の天気です。
昼食をスーパーで良く買うのです。
麺類の弁当が半額たたき売りされていました。

今日はそれなりに暑くなると考えていたのでしょう。
製造元も昨日から下準備をするのです。
夜が明けて雨が降ってしまえば季節食品は外れです。
上着が要るほど気温が下がれば尚更です。
冷たい食品が昼に売れるはずもありません。

通常な売れ残れば安くするのが惣菜類です。
見込みも予想外れですから早く処分した方が良いのでしょう。

スーパーだからこうした判断を店長がします。
コンビニだとこうはいきません。
ブランドによれば安売り禁止です。
売れ残り必至でも安売りできません。
可哀そうだなと想像するだけです。

気分の問題ですから安ければ手が出ます。
冷たい食品でも問題無い気温でもあります。
気持ちの問題だけです。
麺好きには好ましい価格設定ですからね。
 
梅雨の奔りの珍事でしょう。
 




 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る