So-net無料ブログ作成
検索選択

一安心して [コラム・ぼやき]



作品に目鼻が付くと一安心です。
概要ができていないと不安になります。
ちょうど道に迷う感覚に似ています。

作者は物語の道を先導する開拓者。
そんな気がしています。
経過の善し悪しに関わらずに先を進める。
凡人作家の限界がここにあるでしょう。

優れた作家なら道行きでも最高の仕事を成し遂げます。
一般人は最終目的地にたどり着くだけで息も絶え絶え。
何かを成すなら戻ってから処置をするしかありません。

それが推敲作業ですが締め切りに間に合いません。
形にするだけで時間満了です。
色彩着手や磨きをする時間は無いのです。

能力限界を知りつつ次回に期待します。
慣れと経験で徐々に成長するしかないのです。
継続性の力を発揮するには止めないこと。
これが大切ですね。
 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る