So-net無料ブログ作成

潤いの汗が流れる [コラム・ぼやき]



夜中に目が覚めました。
夜中と言うか、明け方前です。

4時のことですが、もう真っ暗なのですね。
梅雨入りの頃には、東の空が明るんだモノです。
それが今では真っ暗で、深夜になりました。
暑さはこれからですが、既に夜明けは秋の装いです。

ですが、余りの暑さに汗でグッショリ。
止めていたサーキュレータを動作させたのです。
そして洗面所で汗と寝脂を洗い流したのでした。
これでもかと噴き出た脂汗。
若い頃にしか見られなかった皮脂の水滴です。

おかげ様で、二度寝の後はお肌がツルツルでしっとり。
肌年齢は20歳以上若返ったと思えたのです。
でも疲労はピークでしたね。
内臓の疲れが一気に進んだのでしょう。
だからこその脂汗と皮脂です。
普段はカサカサの肌が嘘の様です。
 
暑気払いで食べた、鮭や焼き鳥の効果でしょう。
動物性の蛋白質でコラーゲンを補給できたのです。
四足のコラーゲンだと、中高年には消化分解が辛いところです。
ですが大型魚と二本足なので、油脂やコラーゲンは軽め。

普段から野菜と大豆製品にお米の生活です。
蛋白元が少な目なのは、悪玉コレステロールの影響。
肉を食べなくても、植物の淡白質でもコレステロールは上がります。
食事指導の指標が当てにならない人間も存在します。
自分がそうした一人なのでしょう。
魚を食べても、悪玉コレステロールは溜まるようですから。

お肌のハリと艶を確かめながら、たまにはヘルシーな宴会が良い。
そう感じています。
お酒も飲まずに、脱脂系の烏龍茶で喉を潤す。
肌の健康に良い食生活かも知れません。
 




 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る