So-net無料ブログ作成
検索選択

歌稽古の後 [お稽古・勉強]


歌の稽古を個別指導されてる昨今。
稽古が終わった翌々日は体が痛い。
この体の痛さは筋肉痛である。
まるでダンス稽古の後のよう。

歌声を響かせるには全身の骨格と筋肉を使う。
そう訓練してるから筋肉痛になるのだろう。
共鳴する空間を自分の意思で作り出すのが、
意識するキッカケ。

何処に音が反響してるか手で触ったり、
コソバユイのが何処か感覚を使い探す。
した事の無い意識が体を硬くし、
自律神経を刺激して変な動作を呼び込んでしまう。

思った通りに動かないのが自分の体。
出せない音域がキット出ると思い願い、
本当に綺麗に出るよう信じて、
基礎発声訓練を繰り返す。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る